干し柿

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

干し柿用の柿が手に入ったので、

一気に皮をむいて。。。

なんだかワイワイ賑やかな様子。

干し柿1.jpg

軒につるしました!

ポカポカお日様の光を浴びて。。。

なにかしゃべっているのか???

干し柿2.jpg

「俺たち。。。なんかワクワクするぜ」

「ああ。。。共に向かおう!」(どこに?)(笑)

干し柿3.jpg

ベランダチームもスタンバイOK!!

頼もしい柿たちの成長を

見守っていきたいと思います(^^)/

『お母さん、ありがとうの歌』つくります

実は、10年ほど前から

『お母さん、ありがとう』を伝えるオリジナル歌をつくるお仕事をしています

ぜんぜん宣伝をしていなかったので

ご縁のある方しか出来なかったのでしたが

思うところあって☆彡

ご希望の方のご依頼を受けていきたいな、と

思っています

YouTube動画で説明、演奏しているものが

こちら↓↓↓

途中、感動してググっときてますが(笑)

贈られたお母さんも

贈った娘さんも

両方ともいろんな感情や想いが

浄化されたのではないかと

おもいます☆

日常生活の中ではなかなか伝えられない

『ありがとう』を。。。

歌にして贈りたいな、と

ピピッと感じた方は

ぜひご依頼ください♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ご相談はこちらへ

https://ayumiito.info/shop.html

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

DVD動画の『お母さんありがとうの歌』

音のタイムカプセル『ひふみ祝詞』

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

「1・2・3・4!」

「1・2・3・4!」

運動会の話題もあります今日この頃。

ふと

『ひふみ祝詞』のことをお話ししたくなりました♪

いにしえの日本人が使っていた言葉。

「言霊の幸ふ国」というのは本当で、

その秘密は『母音の豊かさ』にあるなあ・・・と

感じます。

「ひい、ふう、みい、よお・・・」

なんて

ひとつひとつに母音の音がひびくのです♪

そういう音楽をDNAに宿している日本人。

音のひとつひとつに意味、エネルギー、パワーが含まれているのも

分かっていた!

なにかと早く早く!効率よく!の現代社会では

エネルギーを感じにくくて

なんだか勿体ない(^_^;)

「ひい、ふう、みい、よお・・・」

って数えてみたり、歌ってみると

ココロも落ち着いて、

心地よい時間に、場に、

なっていくような気がします

サムライのピアノ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先日はひさしぶりの親子3人旅行でした

メインは東誠三先生のピアノリサイタル!

私と次女がピアノを弾くので

コンサートを聴き、

長女はひとりで鎌倉散策。

東先生のお話も交えてのコンサートは

なんとも独特の雰囲気。

119093605_3042485595856362_1558995521679750286_n.jpg

本当にピアノが大大大好きで

作曲家の生きざまに寄り添って

成される演奏は、もう・・・・

『さ、サムライのよう・・・』

魂がふるえて

なんだか分からないけど

涙があふれてきました

119209447_3042485855856336_4814654762326512232_n.jpg

音とか音楽って

見えないなにか、

氣、エネルギーのようなもので

そういうものを扱っていくにあたり

日々、

抜かぬ刀を磨き続けるサムライのように

『ピアノを弾く』ということに

真摯に向き合っている東先生の音は

研ぎ澄まされ

物質を通り抜け、拡がっていくような感覚。

119214137_3042485925856329_453077836777112983_n.jpg

↑↑↑公開レッスンのときの先生!

私たちのカラダの使い方、意識の仕方で音楽がまったく変わる!

す、すごい・・・

『あんなふうにピアノを弾きたい!』

と思い

身の程知らずにも、7月にレッスンを申込み受講しました

(ほんとうに清水の舞台飛び降りる気持ち!!!(;O;))

75233719_2306181029486826_3926173701426380800_o.jpg

クラシックピアノというと

どこか堅いイメージがあるかもしれないけど

国とか国境とか関係なく

一曲一曲に

作曲家の生きていた想い、

日常生活が詰まっている。。。

何百年も前なのに

現代に演奏されている曲は

まさにタイムカプセルのよう☆

119139849_3042485755856346_3699072281682557717_n.jpg

丁寧に作曲家や曲のいきさつを

ひも解いていく東先生の世界。

コツコツ・・・コツコツ・・・

音の響きや

作曲家の想いをどうやって引き出すか?

もうこれは職人のよう。。。。

15284095_985741841530758_7635979473205006518_n.jpg

いつも不思議に思うのですが

何かひとつのことを突き詰めて

研究していくと

他のことにも繋がっているように思います

音楽は、絵画、数学、物理、言語、世界史、合気道などなど・・・

繋がっています

食と健康にも!(笑)

ひとつ深めれば

まわりのことも感じることができる。

『鍛練』という言葉の意味は

自分に向き合い、優しく芯の強いサムライを育てること

なのかもしれませんね♪

ケの日 ハレの日

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先日、ある炭師さんのお誕生祭りにて

歌の奉納演奏に参りました♪

全国いろいろなところから

響き合う仲間が集まり、

日本の昔ながらの花火である『和火』も体感。

『和火』については、別の記事に書きたいくらい

感じたものが沢山あります。

今回は

『女性の手仕事』

について書きたいなと思います

118958365_3033401356764786_4150103736088007011_n.jpg

今回の会場となったのが

『古民家 七代』

長野県の緑豊かな場所に在ります

119227745_3036587653112823_6730950298702424228_n-crop.jpg

この家を守っているのが

米山栄子さん。

本来使わなくなった為に潰されるところだったのを

「先祖代々の家を残したい」

という想いで、

ひとりになっても守り抜いてきました

119118703_3036587839779471_7576186800043027381_n.jpg

籠とか、食器とか

昔ながらの家具など

とても素敵。

ひとつひとつ丁寧に、

栄子ちゃんが扱っているのが伝わってきます

山梨にも「まつや」という古いお家を守り繋いでいる

遠山直子さんという素敵な女性がいます♪

(はらくくって、そういうことしてるのって、

女性が多いような・・・(^_^;))

119412182_3036587509779504_3947308116752386705_n.jpg

栄子ちゃんは『みそ部』という

味噌つくりの会をしていますので

ご興味のある方は、一緒につくってみてくださいね♪

『古民家 七代』

http://nanadai.net/

119055005_3036587783112810_6999874823945511589_n.jpg

お食事の箱膳も

近所でお店をされている女性、ともちゃん・・・だったかな

絵を描くそうなので、

お料理の色彩がモーレツに美しい・・・♡♡♡

もちろん美味♡

手間暇かけた一品一品が

宝の箱に入っているみたいでした

『未湖レストラン』

http://mico-restrant.com/top.html

119042515_3036587859779469_6999614899798425743_n.jpg

これは箱膳にかけられていた和紙。

ひとりひとり直筆で書いてくれた、

もえちゃんの優しさがにじみ出てます

こんな心配りがうれしい♡

119211766_3036587896446132_3688576462281268542_n-crop.jpg

そしてこちらは「織り姫しまちゃん」のつくった敷物。

からむしという麻の植物から、

糸を手で紡いでいく。

植物さん達から色をもらい、

機織りで丁寧に織っていく毎日。

以前は公務員をされていたけど、

毎日織り物にかかわるようになった彼女は

以前とは別人のように、素敵なオーラでした☆

119025571_3033433746761547_4165920441946491434_n.jpg

地味~な毎日毎日の暮らし。

ハレではなく、ケの日こそ

いっぱい宝物がかくれているような気がします。

インターネットに触れていると

毎日なにかしらイベントイベント、みたいな雰囲気で

「元気に活動しなくちゃ」みたいな雰囲気もありますが・・・

静かに目の前のことを

丁寧に扱っていくことこそ

魂の進化に直接つながっている

118935531_3033433740094881_4092112671901117408_n.jpg

節目節目のハレの日をたのしみつつ・・・

地味な日々の生活、ケの日を支えてきたのは

いつでも女性だったのかもしれません

『日常こそ御神事』

大切なことは目にはみえない♪

地球の声が聴こえる

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

最近、地球の声が聴こえてきます(^_^;)

「ちょっとちょっと、

なんかさー、ほっといてもらいたんだけど・・・」

みたいな。

「良いものだよ、汚いところが綺麗になるものだよ」

とされるものを

たくさんのひとが

川とかいろんな場所に撒いている。

自分の生活の範囲くらいならまだしも・・・

「ちょっとやりすぎなのよ」と地球。

すべてバランスが大事。

57326230_1939690096135923_8556124484891836416_n-crop.jpg

地球をひとりの人間のカラダだとすれば

『良いものだからね♪綺麗になるからね♪』って言って

たくさんの微生物のサプリメントを

体内に摂取しているみたいな・・・(^_^;)

自然か不自然か、で考えたら

どちらでしょう??

特定のものをたくさん摂取すると

カラダのバランスは崩れて病気になります

ミネラル(地球)と醗酵はバランスなのです

たとえば

野生の動物が

一所懸命「良いものをたくさん取らなきゃ」って

やってるかしら?

地球に起きているんだから

人間にも同じことがおきているようです

宇宙はフラクタルなので。

60658948_1995641980540734_6919408286286479360_n.jpg

『なにもしない』

『静かに自分を生きる』

『見守る』

ということが

ものすごく大きなチカラとなる。

子育てと同じなのです。

(地球環境問題と子育てが同じだなんてビックリ(@_@;))

こどもだって

良い教育

良い食べ物

良いテレビ

良い情報

良い習慣

良い塾

良い習い事

良い良い良い・・・

(@_@;)

そのこどもは苦しくなってしまいます

(@_@;)

天才棋士 藤井聡太さんの親御さんは

『見守って育てた』

そうです

信じていないと

できない。

その藤井総太さんご本人は

あれだけの快挙を成し遂げたにもかかわらず

『地位にも名誉にも興味はなく

ただ静かに将棋をしていたい。

自分が強くなる事だけ集中したい』

とのこと。

そう。

自分に集中♡

なんですよ。

それが自分への愛。

まわりへの愛。

地球への愛。

誰かと何かと外側の世界と

繋がろうとしなくていい!!

57649133_1946613462110253_9203068502380904448_n.jpg

量子物理学でも証明されていますが

美しいところをみつけていけば

美しいところが増え

汚いところを探せば

汚いところが増える

あたりまえ。

戦争や争い、地球環境破壊など

長い不毛な時代を人間は過ごしてきて

いま

どこに意識を向けたら

美しい世界になるか??を

コロナをとおして体験しました

56944981_1935975156507417_8228693328049209344_n.jpg

あの世界中が美しいすがたをあらわした瞬間。

忘れられません。

そういうことだったのか、と。

「人間がひとりひとり静かに

自分に集中すること」

「自分の生活の範疇だけやること」

「丁寧に暮らすこと」

あれ??

これって昔の日本人にはあたりまえのことではないか??

・・・・・・・・・・・・・・・・

『海の豊かさを守ろう』

『陸の豊かさも守ろう』

「地球を守ろう」なんておこがましい

わたしたちは

地球の豊かさに守られているんだ

『地球の豊かさに守られよう~・・・』なのだ

もう身をゆだねる。

なにもしない♡

17884614_1100239300081011_269990841217248434_n.jpg

「もうなにもしないで」

「もうほっといて」

地球の声がうわんうわんと響いています今日この頃。

by地球代弁者ヒバリ倶楽部会員いとうあゆみ

そうそう!

*SDGsがどれだけ地球に負担をかけるものなのか?

その真実は後日トークライブwith万里子にて発表しまーす♪

心地よいものを紹介するひと

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

先日、遠方よりの友人をお連れした

『日本の匠と美ほさか』さん

日本中の職人による日用品、工芸品などを

扱っているお店です

店主の保坂さんは

先代から続くこのお店を守り続け、

いまでは全国で講演を依頼され

日本の職人たちの想いを伝えてくださっています

118728827_3013587152079540_3880564834138490328_n.jpg

「漆のお椀」は、

使えば使うほど、きらきらピカピカしてきます☆

「革のお財布」も同じく。

そう、

購入したときよりも

使うひとが、大事に使えば使うほど

素敵になっていくのです

これは

ピアノもおなじで・・・

職人が手でひとつひとつ作ったピアノは

どんどん音が美しくなり・・・

弾き手とともに成長するような、

いえ、

まるで生きていて

弾き手に『人生を教えてくれている』ような・・・

ふところの深いものになっていくのです

118766139_3013587078746214_8814778284592124990_n.jpg

これは「天女の羽衣」風をまとうような軽さ♪

118787807_3013587215412867_4964009513814677242_n.jpg

これは「神様のぐい呑み」お酒はこれで決まります

118579287_3013587055412883_5548242608378984036_n.jpg

「ピーターパンのブーツ」あまりに軽くてビックリ!!\(◎o◎)/!

・・・・・・・・・・・・・・・

保坂さんのお話を聞いていると

「説明やお話、自己PRが苦手な職人やアーティストには、

保坂さんのようなひとが必要だ」

とおもいました

実際に、

お店に置いてあった「桜の木の皮でつくった行燈(あんどん)」は

価格が安すぎて

経営がなりたたず、終わってしまう、と。

おおかたの『作り手』は

自分に値段を付けるのが苦手!分からない!見当がつかない!

なので

保坂さんのように

一生懸命一生懸命

作り手のおもいを代弁して

紹介、販売してくださる人物は貴重です(;O;)

118801352_3013595375412051_4373492754435345804_n.jpg

職人や芸術、美しいものを生み出すひとって、

「どう評価されるか」とか

「どう売りだすか」とか

「どう人気を得ていくか」とか

創っている『いまここ』のときに考えていない!

ただ創りたいから、創っている

もし

「売り方」とか考えて創っていたら

そのエネルギーが作品に混じっていく。

いかに

自分自身を透明に・・・

微細な波動の状態に保つか・・・

宇宙の細かい波動をキャッチしていくか・・・

自分に集中!!しかないのだ

116452252_2893302934107963_5238224285398686998_n.jpg

そうした

宇宙エネルギーの入っているものは

そばに在るだけで心地よく・・・

わたしたちの生活を

心地よい場に変えてくれる☆

「日本の匠と美ほさか」さんの想いは

『宇宙の想い』なのかもしれません(*^_^*)

ひとをダメにするCD♪

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ひとは・・・

ココロのどこか深~いところで・・・

「ちょっとダメになってみたいな」

という気持ちを持っている・・・・(゜-゜)

『ひとをダメにするソファ』

なんていうのが

売れているんだから

誰しも

とくに、自分をゆるませることが下手な日本人ほど

どこかで

「ダメになること」への

密かな憧れが・・・あるような気がする

65598929_2057585287679736_1661088445793042432_n.jpg

頑張り続けて・・・

親に、先生に、夫に、こどもに、

良き長女、良き生徒、良き妻、良き母

を全力で!!!やってきた私自身が・・・

すこしづつ

『ダメになっていく』ことは

ある意味

ものすごく勇気のいることでした

ところが!!

夏2018 188.JPG夏2018 193.jpg

夏2018 191.JPG

素敵な友人たちによって

すこしづつ・・・

すこしづつ・・・

『ダメになっていく』自分を許していく道へと

すすんでいくと・・・・

不思議と

心地よい時間が増え

人間関係(とくに親きょうだい)の風通しが良くなり

想った事が実現したり

ちいさなこと、くだらないことで腹筋が痛くなるほど笑い・・・

わたしの世界が『平和』になったのでした

・・・・・・・・・・(@_@;)

「ダメになること」って『ダメじゃなかったのか!?』

・・・・・・・・・(@_@;)

118620183_3010727125698876_3433300497316276964_n.jpg

世間の逆、さかさまを嗅ぎつけて

その『道』を冒険し続ける友人の一人、

笑い総研代表 大久保信克氏

彼による

『ひとをダメにするCD』ができました!!

CD「FOR A DAILY LAUGH~笑い声袋」

118654023_3010726885698900_3748522434061585111_n-crop.jpg

脳科学的にも証明されつつある

現代人に必要な『でたらめ語~ジブリッシュ』満載☆

※ロバート秋山さんの北欧酒場のでたらめ乾杯のコントも、これだ!

「なんだか分からないけど、笑っちゃう」

「なんだか分からないけど、カラダがゆるむ」

「なんだか分からないけど、言いたくなっちゃう」

でたらめ語。

118773282_3010726899032232_9092483124568835020_n.jpg

病院や、施設、お年寄りの皆さんにも

大好評だそうです

コロナで笑いが減っているような現場で

このCDをかけたら・・・いいかも♪

118670772_3010727255698863_7948443201251250505_n.jpg

私いとうあゆみも

CD後半部分で参加しています(*^_^*)

CD購入ご希望の方は、

笑い総研、または、いとうあゆみまで

ご連絡ください♪

「FOR A DAILY LAUGH~笑い声袋」(定価2000円税込)(送料別)

笑い総研HP↓↓↓

https://warai-souken.co.jp/

いとうあゆみCD購入↓↓↓

https://ayumiito.info/contact.html

↑↑↑CDのなかの一曲。

真面目なのか?

不真面目なのか?

じーーーーーっと聴いていると

おもわず「ぷぷッ」と笑っちゃうよ☆

『タンポポ』のように♪あたたかい気持ちひろがれ~

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ある不思議な画家さんの「タンポポの絵」を見た時に

うまれた歌です♪

その方の言うには・・・

「日本のやわらかい『和』の波動が

タンポポの綿毛のように

世界中にひろまっていったら、という想いです」と。

もう肌の色も、文化の違いも、

『みんなちがって みんないい』

なのだ(*^_^*)

北斎からのメッセージ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

偶然みつけた『北斎漫画ポテチ』

こころ奪われました~♡

115992042_2905607442877512_2036532001538359876_n.jpg

ほらほら

30分くらいは眺めて・・・空想して・・・

時間がたつのを忘れます♡

116155080_2905607516210838_6878803008738049915_n.jpg

か・・・かわいい!!動物たち!!

116099248_2905607452877511_3517678840752299752_n.jpg

お花のしっとり感ときたら・・・すごい

となりのお勉強している二人がコミカル☆

115875306_2905607542877502_7684175789150908681_n.jpg

ああ、私は過去世、江戸で三味線を弾いて歌っていたよ・・・

112813285_2905607622877494_3602115199975922817_n.jpg

この腕がながい生き物は「ナマケモノ」???

なーんて

あれこれやっていますと

たのしくてワクワク♡

ふと、

絵師である北斎も

古今東西の芸術家と呼ばれるひとたちも

『わたしたちの思考を止める』

宇宙からの使者ではないか??

なんて想いが浮かびました

116212071_2915895158515407_1545216838756657646_n.jpg

綺麗な富士の稜線にうっとりしたり・・・

草間弥生の水玉の世界や

岡本太郎のハチャメチャな世界などに触れると

ぼーーーーーーーっと

思考が止まるのです

そして

自分もなにか描きたくなったり

弾きたくなったり

踊りたくなったり

『しなければならない』という思考から

解放される瞬間!!!

116604904_2915944785177111_6584630227544768791_n.jpg

この北斎漫画『トンビからす踊り』も衝撃的!!

いかに江戸時代が平和だったか・・・

平和だから「とんびからす」を踊っていたのではなく

「とんびからす」を踊っているから、平和なのです

『全部じぶんたちの集合意識』で世界が創られている☆

って

またまた確信☆

人々を「無駄な思考から解放する」芸術家の役割は大きい。

いえいえ

だれもが!ひとりひとり芸術家、アーティスト!!

特別なひとだけがアーティストだなんて、

おかしな世の中です

116344972_2915944831843773_7344922824938925381_n.jpg

↑この!「悪」さえも笑いに変えてしまう江戸っ子の感性は最強!

ひとりひとりが

自分に集中して☆

子どものように

ほんとうの自分だけを表現していったら

「悪」と決めつけていたものが

こっけいな存在にかんじられる☆

過去を振り返れば、

「悪」や「ネガティブ」をつかって

わたしたちは進化しているもんね。

↓↓↓北斎漫画「とんびからす」コラボ演奏♪してみました!