てるちゃん~自然界が教えてくれるもの~

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

前回ブログで書いた亭田歩さん。

お話のなかでいつも聴くのが・・・

『自然界は相反するものを生み出す』

『強いものが現れれば、弱いものが現れる』

最初は意味がわからなくて、??????だったのですが、

次第に、なるほど!!になってきました

73495333_2270706043034325_2843055688941305856_n.jpg

支配するものが現れれば、支配されるものが現れる

教えてあげようとすれば、教えてもらおうとするものが。

どこかドラマチックになっていると、

カタチとして見えるし、分かりやすいから

そういうことがメジャーになっているんだけど・・・

そのカラクリの世界から抜けてしまっている人たち、

チカラが抜けているひとたちに接すると

『てーるーてーるーてーるちゃん♪月も日も~♪』

が頭の中をぐるぐるまわります

お日様やお月様、自然の存在が伝えてくれていることは

ただただ細かい周波数でいること

やわらかい、やさしい在りようで、

まわりをゆっくりと包んでいくこと・・・ほっとすること

亭田さんに会うと、いつもふっとチカラが抜けてニュートラルになり、

つぎにシフトしていく感覚です

(主催の京子さんが『シフトの種』とイベント名をつけているのは、こういうことなんだ!)

72599600_2257179171053679_3361879341637042176_n.jpg

日々の暮らしの【ほっとする時間】を・・・5分でも10分でもつくっていくと・・・

ほっとする、が伝染します

「ま、いっか~」が伝染します

「ま、いっか~」でいると、「ま、いっか~」な未来を創ります

あれ?って感じで問題が小さくなっていきます

みんながニコニコしてきます

73302074_2282924725145790_1120111562237935616_n.jpg

亭田さんから聴くネイティブたち、自然界の真実。。。。。

世界中の先住民族たちの『長』は・・・

「ま、いっか~」を伝染させる天才・・・みたいです(笑)

一日一回は、じぶんに『ま、いっか~』してみるといいかもです